08
TOP IMAGE
http://lovelyjunno.blog62.fc2.com/

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年伊勢の旅

朝6時、家を出る。

11時29分、伊勢市駅到着。(いや、ほんとに!)

夜9時45分、家に到着。








駆け足のお伊勢さん詣りでした。










そんなわけで、行ってまいりました! 私にとっては、3度目の伊勢神宮参拝。
一緒に行った母と叔母は、初めてのお伊勢さん詣りでした~。










以前一人で行った時に日帰りをしたのと、一泊する日程の余裕はないのもあって、日帰りででも行こう!と決めたのは、年末くらいだったっけ?

テレビで、伊勢の初日の出はものすごいパワーがある!と言っていたのを観て、初日の出は無理だけど、天照さんのパワーを浴びに行きたいなぁ!と思ったのがあって、急遽行こうと決定したのでした。

さて、一人で行くかどうしようか?と迷ったんですが、そーいや、おかーちゃんとおばちゃんと、いつか3人で行こうね~なんて言ってたことを思い出したので、まずおばちゃんに声をかけたんだったわね。
確か、12月19日くらいだったかしら?(ほんまかいな)

ま、そんなこんなで日程を今日にしたのは、他になかなか3人の予定が合う日がなかったのと、思い立ったら吉日!じゃないけれど、なるべく早めに行きたいよね~という話になったからなのでした。そんな私たちは、全員B型!(笑)
それぞれタイプは違うけれど、思い立ったら即行動!というところは共通しているもようです。わはは!











それで、だ。

新幹線の中でちょこちょこ携帯をいじってたもんだから、なんと伊勢に着く頃には電池が1つ減っててね~。
あんまり写真が撮れませんでした。
いざというときの連絡用に、電池残しておかんといけんじゃろ~???と思って…。

ということで、とっても枚数が少ないのですが、撮った写真を紹介します。










さすがに3度目となると、あの広さにもすっかり慣れたのでせうか?

え?こんな広さだったっけ?と、ベックラ。
初めて行かせてもらったときは、『え? 広っ!!!』って驚いたものだったんですけれど…。












伊勢市駅前にあった門松


これは、伊勢市駅前にあった、でっかい門松!
そっか~。まだ、お正月扱いなのよね。初詣の人も多いんだろうか…???
あたしゃもう、4社目ですが、何か?(笑)





外宮入口(出口田口)


あー、やっぱり空気が気持ちいいなぁ!
木がいっぱいあるから、マイナスイオンがいっぱいなのかしら?



御正殿前


来ると必ず、ここでは写真を撮ってしまいます。どうしてかしら?



このあとは、土宮、風宮、多賀宮におまいりして…。

外宮で、以前ここで買って帰った御守2個を返してきました。
今までお守りいただき、ありがとうございましたとお礼を言ってきました。










そのあと、おなかがぺこぺこだったので、近くのお店で伊勢うどんを食べて、バスで内宮へ移動。
これがねー、道が混んでるのなんのって!!
前来たときは、こんなにかからんかったよね???みたーな。
わーん、現地に居られる時間が減っちゃうーーー!!!って感じでしたが。



携帯は電源を切って、写真を撮るときだけ電源ONという感じで使ってました。たはは。







内宮入口出口田口

宇治橋を渡って御正宮を目指して歩いていくと、第一鳥居をくぐったあたりに、五十鈴川御手洗場があります。

五十鈴川御手洗場

賽銭を川に投げ入れないでください、っていう看板がありました。
でも、小銭がいっぱい!! トレドの泉じゃないんだから…と、おばちゃんが言ってました。(笑)






あとはひたすら、御正宮を目指して、砂利道をジャリジャリジャリジャリ音を立てながら歩きます。
思ったより早く着いたんだけど、なんだこの人の多さは!



人! 人! 人!

あんまりにも人が多かったので、これ待ってたら時間がなくなる~!と思ったので、右側の通路から上がらせてもらい、真正面でなく少し右斜め前あたりから、お詣りさせていただきました。
参拝するとき、ちょうど風が吹いて、白い布がかなり大きく舞い上がってくれたので、とってもありがたかったです。







歩きながらたくさんの人を観て、この人たちにはこの人たちの生活や世界っていうものがあって、いろんなところからここに集まってきてるんだよな~なんてことを考えたら、この人たちが、そして、友達や職場の人や親戚やヲタもだちはもちろん、知ってる人も知らない人も、ひいては日本中の人が、さらには世界中の人たちがみんな、自分自身が”しあわせ”って思えることがたくさん増えて、ちいさなことにも”しあわせ”と感じられる心持ちになれるようになったらいいな~ってことを思っていました。

正観さん曰く、『しあわせ』って『なる』ものではなく『感じるもの』だという話を聴いたことがあるので、なんとな~くとっても自然に、『しあわせになれたらいいな』ではなく『しあわせと感じられる心になれたらいいな』と感じました。大きなことでなく、日々の小さなことを、どれだけたくさん”しあわせ”と感じられるか。”しあわせ”と感じられる小さなことがたくさんあるっていうことが、もしかしたら”しあわせ”というものの本質なんじゃないかな~?なんてことを、感じた1日でした。








そして今日は、ピンクの御守とシルバーの鈴を買いました。自分用に。
色は直感で決めました。
以前来たときに買ってずっと持っていたピンクの鈴は、お礼を言ってお返ししてきました。
うーん、満足です!









参拝が終わったら、例のごとく、おかーちゃんとおばちゃんは、お土産買い三昧!
どんだけ買うんよ、二人とも!?とな。

ちゃーさまに聴いてたシュークリームを探したんですが、どうしても見つからず。
まず、人が多かったでしょ~。んで、時間がなかったでしょーーー。

すっごい残念だったんだけど、しょーがないのであきらめました。
そして、かわりに、といっちゃなんですが、松坂牛のコロッケと、コーンポタージュ味のソフトクリームを買って食べました。だって、変わってるじゃーん!




だって、めずらしかったんだもん!


味は確かに、『あ、ポタージュの味だ!』って感じ?(笑)




そのあとは、もう時間がなくなったので、タクシーで宇治山田駅へ。

タクシーの運転手さんがとってもおもしろかったので、その話も書きたいんだけど、どーにもこーにも、ここの編集画面の調子が悪く、2行くらい打ったら落ちちゃって全然先に進まないので、これはまた別の機会に書かせてもらいたいと思います。

しかし、こんなに落ちられたら、困りますよ~、fc2さん。早く治してほしいなぁ!








そして、パソコンではもう、どうにもこうにもならなくなったので、ここからは携帯で打ってます。


ひとまず、ひととおり書けてよかったー!


取りこぼした話は、また後日どこかで書きますね!








ひとまず無事に、2010年1月11日の伊勢神宮参拝の旅が終了したことの報告でした♪



ここまでおつきあいいただいた方、ありがとうございました(*^▽^)/★*☆♪















● COMMENT ●

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovelyjunno.blog62.fc2.com/tb.php/2899-5ccfc089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2010年伊勢の旅(BlogPet) «  | BLOG TOP |  » 伊勢!

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

日々のちいさなしあわせに、ありがとう!

生まれてきて良かった。 あなたに会えて良かった。

私が私で良かった。 あなたがあなたで良かった。

Presented by KAT-TUN

KAT-TUN is always %together with us.

さんちゃん

田口淳之介君とKAT-TUNが大好きです。 イラストと文章で、地味に応援していきたいと思います。

さんちゃん

Author:さんちゃん
”ありがとう教”所属、さんちゃんと申します。(はぁ!?)
KAT-TUNのこと、田口くんのイラスト、日常の出来事等、
好きなことを好きなように書かせてもらってます♪
さんちゃん's カフェは、年中無休です。(笑) 
ゆっくりしてってね☆

きゅんのすけclock&Birthdayboad

植林活動♪

ブログのおるすばん

グーバーウォーク♪

blogram投票ボタン

この木なんの木♪

ひよこ様占い

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ

ブログ開始から何日め?

旧さんちゃんの落書き帳から、 今までの日数を表示します☆

お星様のダンス☆

ダジャレ図鑑

ハムちゃんずからメッセージ♪

LINKS♪

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索

つぶやき♪

淳之介てんてい♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。