10
TOP IMAGE
http://lovelyjunno.blog62.fc2.com/

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女優さんってすごい! ~龍馬を愛した女たち を観て~

どの方もどの方も、すばらしい女性ですなぁ・・・。












はぁ…。
あんなすばらしい女子たちに愛された龍馬さんは、すごいなぁ!と、あらためて思いました。











どの方もどの方も、一途でかわいいのに、それでいて凛としていて、こういう女子のことを、旧き良き時代には、『大和撫子』と言っていたのかなぁと思ったり。

加尾さんの、幼馴染へのいじらしくもかわいらしい恋心も、佐那さんの、男勝りで実際に男顔負けの剣の腕前を持つ勇ましい顔の裏にある、実はとっても女の子らしく儚い恋心も、観ていてなにやら、きゅんとしてしまうものを感じます。

まだ出番が来てない、お龍さんとお元さんがどんなふうに描かれるのかが、楽しみだなぁ!












それにしても、女優さんたちのプロ意識というか、役への入り込み方が、見事でした!
リハーサルと違う動きをしてしまうのは、それだけより深く役に入り込んでいるからではなかろうか。

明らかに自分そのものではないけれど、自分の中にある同じ部分を共鳴させながら、その人物の一生を思い測りながら、役柄に自分の役者魂を重ねてゆくんでしょうね~。













私があの時代に、女に生まれて、龍馬さんの近くに居たとしたら、多分きっと、関わることも出来ず、ただただ遠くから憧れの目で見つめることしか出来なかっただろうなぁ・・・。(笑)

でも、現代に生まれている私個人としては、龍馬さんとは、女として出逢うのではなく、男として出逢って、仲間になりたかったという気持ちの方が強いです。
同じ志を持ち、同じ目標を目指しながら、共に歩みたい。
いや、おこがましいのを承知で言うならば、坂本龍馬その人に生まれてみたかったと!(いや、これはあまりにも、大胆かつ図々しいっしょ!)










同じ目標を持ち、同じ夢を見、同じ時を過ごしたい。









時に笑いながら、時に涙しながら、時に喧嘩したりしながら。
ぶつかりながら、迷いながら、憤りながら。
取り繕ったりヘンにガマンしたりせず、いつも本気でぶつかり合いたい。

そして、この人と同じ時代に、同じ場所に生まれてこられたことに感謝をしながら、共に歩みたい。

この人を敵にまわさなくて、ほんとによかったなぁなんてことを笑いながら友と語り合い、どこまでもどこまでも、生きているうちには辿り着けないんじゃないかと思えるほど遠くにある何かを掴むために、ただひたすら、がむしゃらに、一所懸命、バカだと言われるくらい大馬鹿者になって、ただただ、一緒に前に進んでいけたら、しあわせだろうなと、そんなことを漠然と思います。
ああ、いいなぁ。熱き幕末の志士たち・・・。










女として、あの、破天荒で計り知れないほどのでっかい器を持つ人に愛される自信なんて、到底ないし。(笑)
いつも、置いていかれる淋しさを味わわされるなんて、まっぴらごめんだわー! 
それよりも、いつも傍に居られて、共に生きていられる同志で居られるほうが、ずっとずっとしあわせだと思うのよー。
ねぇ? 龍馬さん好きのお友達さんたちは、同じようなことを感じてるんじゃないかなぁ?(くにまっちゃん、ど~ぉ~?)

そういえば、H本さんに連れられて行って、わけもわからずFM高知の番組に無理やりゲスト出演させられたときに(いい思い出です。笑)、DJの人に訊かれて、そんなこと答えなかったっけ~???(笑)

『龍馬さんみたいな人がいたとしたら、結婚したい?』って訊かれて、4人が4人とも即答で、『いや、それはないです!』って言ったよね~。あははー!!!

でも多分、一般的な女子だったら、龍馬さんのお嫁さんになりたいっていう思いを持つ人の方がおおいのかもしれないねぇ。
そういう意味で考えたら、私ら4人って、全員男っぽい人格だったのかもしれないね~。(って、思いっきり私信になっちょりまんがな。笑)













それにしても、あの時代に、坂本龍馬さん本人と出逢った女の人たちって、どんなだったんだろうな~。

計り知れないその魅力に、一気に吸い込まれていったのかしら?

うーーーん、そういう女心に関しては、想像がつかないなぁ。(笑)
やっぱりそれよりも、志士たちの気持ちを想像してしまうなぁ。

もし私が、前世で幕末に生きていたとしたら、そのときはきっと、男だったんだろうなと。
いや、男であってほしい!とさえ、思うのですわ。
出来れば、土佐藩か長州藩に生まれていたかったわ~。(なんじゃそりゃ)












私の中の幕末ブーム到来は、実に15年以上前のことなんだけど、浮き沈みがありながら(笑)も、現在第何次目かの幕末ブームが到来中!

今年はホントに、絶対絶対絶対絶対、高知に行くぞー!

高知だけじゃなく、龍馬さんゆかりの地にはぜしぜし行きたいので、福山、長崎、京都…うん、行けるだけ、行きたいなぁ!
そんで、いつか高千穂にも登ってみたーい!!(富士山よりは、厳しくないよね?)













…とまぁ、龍馬さんへの思いを引きずりつつ、ましゃ兄のラジオが始まったので、そちらに移行しようと思います。

ほんだば、また~~~。



















● COMMENT ●

こんばんは~☆

ふじこちゃ~ん♪
あはは~。確かにそうか!
今回、武田鉄矢さんは、勝先生ですもんねぇ。
私の中の龍馬さんのイメージは、上川さん、江口さん、内野さんが強いかな♪
それにしても、福山龍馬さまは、美しすぎる~~~。かわいいしかっこいいし、最高~~~!!!
毎週、日曜日が楽しみです!

カレンダー、いつ届くかなぁ・・・。
まぁ、待ってれば届くわけだし、楽しみが先延ばしになるのも楽しいなと思いつつ、ワクワクしながら待ってるところです~ぅ!

さんちゃん、あんにょ~ん♪

龍馬はんってアタクシのイメージだと武田鉄矢さんです(笑)でも、福山の龍馬もいいっすね^^
昨日TV観てうるうるしてしまった・・・

幕末の殺伐とした時代に生まれなくて良かったとつくづく思います。
今はホント平和ですばい^^

カツンのカレンダー・・・買ってない奴が
ここにもいます^^
普通に予約せず買えると思うと気が緩んでしまってるのね(笑)

ガチャガチャ!?

瑞さん♪
龍馬を愛した女たち は、昨日の夜あったんだよ~。えーと、21時15分からだったかな。
うん、よかった~。ところどころ、龍馬さん姿のましゃ兄もインタビューで出てたしね。

ああ、そっか。坂本龍馬になったら、暗殺されちゃうんだねぇ!
暗殺は、イヤだな。痛そうだしな。(そういう問題か!?)
前に、幕末高校生っていうドラマがあったんだよ~。
現代の高校生たちが幕末にタイムスリップして、坂本龍馬さんに出逢って…ってゆーお話でね。
今の記憶を持って、坂本龍馬に生まれ変われるんだったら、暗殺されないように小細工するかもしんないけど(笑)、多分そのまま暗殺されちゃうだろうなぁ。(なんの話だ。)
そうそう。『脳をやられた。もういかん。』ってゆって、絶命するんよね。(泣)
絶命といえば、岡田以蔵さんの辞世の句がまた、泣けるんだよねぇ・・・。v-406

あ、しんみりしてきたから、気を取り直して。(笑)

龍馬のガチャガチャっ!?
今年は、ゆかりの地に行けるだけ行こうと思ってるから、行ったら捜してみよう!
きっとあるよね~。

でも、そのガチャガチャの中身って、なんなんだろー?(笑)

本人となって、

こんにちわ

それ見てないや(汗)いつあったの?


坂本龍馬になったとして暗殺をどうするがじゃ?(え?)
大人しく切られるが?
中岡さんは死に際に脳みそ切られた言うたんじゃろ!?(ひぇっ!!)

そこは突っ込むではない??(笑)



私だったら土佐藩下士攘夷派になってみたいかもー
若くして亡くなった人たちと一緒に過ごしてみたい。
切腹は怖いので、生き延びて「昔はこういうことがあったがじゃ!」とか言いながら家族に伝えてみたい。
あ、そうか、言わなくても日記に書けば残るか!



広島県福山市サントーク(駅前)に、坂本龍馬のガチャガチャ見かけたで!
通りすぎただけなんで詳しくは謎じゃ。

鞆と龍馬=ガチャガチャ

他にもありそうな気がするよ!

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovelyjunno.blog62.fc2.com/tb.php/3009-c6ba1695
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

形のむこうにあるものを観る «  | BLOG TOP |  » あいかわらず、乗り遅れておりますが・・・

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

日々のちいさなしあわせに、ありがとう!

生まれてきて良かった。 あなたに会えて良かった。

私が私で良かった。 あなたがあなたで良かった。

Presented by KAT-TUN

KAT-TUN is always %together with us.

さんちゃん

田口淳之介君とKAT-TUNが大好きです。 イラストと文章で、地味に応援していきたいと思います。

さんちゃん

Author:さんちゃん
”ありがとう教”所属、さんちゃんと申します。(はぁ!?)
KAT-TUNのこと、田口くんのイラスト、日常の出来事等、
好きなことを好きなように書かせてもらってます♪
さんちゃん's カフェは、年中無休です。(笑) 
ゆっくりしてってね☆

きゅんのすけclock&Birthdayboad

植林活動♪

ブログのおるすばん

グーバーウォーク♪

blogram投票ボタン

この木なんの木♪

ひよこ様占い

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ

ブログ開始から何日め?

旧さんちゃんの落書き帳から、 今までの日数を表示します☆

お星様のダンス☆

ダジャレ図鑑

ハムちゃんずからメッセージ♪

LINKS♪

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索

つぶやき♪

淳之介てんてい♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。