11
TOP IMAGE
http://lovelyjunno.blog62.fc2.com/

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが私の思うこと ~田口淳之介くん25歳のお誕生日に~

田口淳之介くん、25歳のお誕生日おめでとう!







祝☆25歳!














去年の今頃は、田口会の皆と一緒に大三島でハッピーバースディ歌ったんだよね~。
ああ、懐かしい…。
あれからもう1年も経つなんて、早すぎるー!










本日の日記は、エンジェルさんちゃんと、デビルさんちゃんの2人でお贈りいたしまーす!(エンジェルというには清らかでないし、デビルというには美しさが足りませぬが…便宜上の仕分けでございます。笑)










基本的に、『さんちゃん』は1人なわけですけども(あたりまえダ!)、田口くんのことを考えていると、『どんな田口くんでもOK!とにかく、田口くんがしあわせでいてくれたらいいの♪』と思う天使のような(どの口が言うん!?)さんちゃんと、『なにー!? 期待しとるからこそ、言うんじゃい! そんな生ぬるいことゆっちゃいられめぇべ!?』と思ってる、悪魔とゆーか、あるお友達の言うところの『鬼コーチ』のようなさんちゃんがいるわけですよ。(笑)

昔でいう、さんちゃんAとさんちゃんBなのかもしれませんが、両方とも変身しちゃったからなー。
とりあえず、エンジェルさんちゃんとデビルさんちゃんとゆーことで。(笑)











語る上で、どーしても、正観さん流物の見方道というものがちらほら出てくるわけで…。
その場合、エンジェルちゃんとデビルちゃんが、アホのようにケンカしだします。(笑)

ってわけで、とりあえずそのあたりの説明をしておいて~。










たとえば、田口くんの今後のことを考えていてもね?


そう!正観さんは、『○○になりますように』という言葉は、『神様に、今のままでは満足できません。これもあれも足りません。』と、神様に宣戦布告しているようなものだって言われてるから、田口くんはそのことを知ってるのか知らないのかしらないけれど、正観さん流生き方を、自然としてるんじゃないかなぁ? だとしたら、すごいなぁ! 私なんて何年お話を聴いても、なかなか実践できないのに…。
それに、正観さんは、『努力』というのは『イヤイヤすること』なんですよ、って言われてるじゃーん!



と思う反面、


いや!この仕事をするからには、やっぱり向上心っていうものは、大切よ! 現状に不満を言うってこととは意味合いが違って、プロとして、ファンをどう喜ばせるか、そういうところにも意識を向けて、イヤイヤする『努力』ではなく、それでもストイックに高みにあるものを求め続ける、志をもっと高く、てっぺんを目指す心意気っていうのは大事よ!
『やればできる』ってよく言うけれど、それってベースに、『やればできるのに、やっていない』っていうのがあるから出てくる言葉でしょー。
一所懸命顔晴っても出来ない人から見たら、『やればできる』のに、あえてなのかわざとなのかは知らないけれど、いかなる理由があったにしても『やらない』っていうのは、ある意味傲慢なことなんじゃあないかしら?
そもそも、類稀なる容姿に、群を抜いた身体能力を持ってるものだから、あっさりそこで満足しちゃって、更に高みに!っていう意欲がないように見えるんよねー・・・。ほんとに、もったいないことだと思うんだけど。
逆に、コンプレックスを持ってる人の方が、それをバネに延びていってて、すごいなぁって思ってしまうんよねー。
本人は、本人なりに顔晴ってるんだろうけど、どうもまだそれが目一杯じゃないような、がむしゃらじゃないような、本気中の本気じゃないようなふうに感じてしまうのは、見方が厳しすぎるのかなぁ?
けど、ファンが想像してるよりも、もっともっと高みに、ファンが予想している範囲を遥かに飛び越えて、想像も出来ないほど素晴らしい世界を魅せてくれる日が来るって、信じてるんだものー。
それにはやっぱり、生半可な決意じゃ、ダメだと思うんよ。
血を吐き、地を這いずるような苦しみを経て初めて得られるものだと思うんよ。

田口くんが苦しんでるところを観たいわけじゃないけど、人知れずして、人の見えないところでそういう修業を積んだ人だからこそ醸し出せる世界、オリジナルの、その人だけのオンリーワン・ワールドが見つかるんじゃないかなぁ!?

いじわるでも何でもなくて、ただ、田口くんにはそういう力が絶対あるって信じてるだけなんだけど、どうなんだろうか~?




ってなことをね、自問自答したりしてね。
こういうことを考えるときって、圧倒的に、エンジェルさんちゃんよりデビルさんちゃんの方が雄弁なんだけど(笑)、どうしてなのかしらー?






今の田口くんが、不満ってわけではないんですよ。

究極、田口くんが元気で健康で、あの姿を私たちに魅せてくれているということだけでしあわせなんですものー。

けどね、もっと出来る! もっと高いところにいける! もっと、すっごい世界を魅せてくれるはず!!!っていう想いが消せない以上、どうしてもどうしても、アーチェリーしてしまうんよね~。(注:アーチェリー=洋弓⇒要求)

…なんて、ダジャレ言ってる場合じゃなーいっ!!!(←一人ボケツッコミ。)

こういう要求をしている自分を見ては、『正観さん流生き方から、ずいぶん遠ざかってるな~』って反省したりもするんですが、どうしてもどうしても、田口淳之介っていう『表現者』に、傍から見るとものすごい高度な要求(に見えるかもしれないなぁ。)をしてしまうんよねぇ!
だって、出来ると思ってるから。












私はやっぱり、踊る田口くんが一番観たいので(デビューコンで観た、I like it が、未だに忘れられない私。あの振りは、神がかり的な美しさだったー。ダントツ、田口くんの指の動きがキレイだったーーー!!!)、そのためになら、どんなことだって言っちまうなぁ。(笑)

今の田口くんを観たら、なんだか100パーセントの力を出し切ってるように見えなくて…。

だからといって、パフォーマンスに手を抜いてるだなんて思ってるわけではないんですよ。いや、ホントに。
ただ、本人が、自分の度量を測りかねてるように思うんですわ。
私たちから観たら100あるものを、本人は80だと思ってる…みたーな。

そして、その高い身体能力ゆえ、大抵のことをソツなくアッサリこなすため、『出来ないことを血を吐くような想いをしながら突き詰める』っていう体験を、もしかしたらしたことがないのかなぁ?って。
足を怪我したときには、相当辛い思いはしただろうと思うけれど、そういう気持ちとは種類が違うと思うんだわ。

やっぱり、プロ中のプロになるには、失うものもあると思うの。
田口くんに何を失ってほしいわけじゃないけれど、やっぱり、そのくらいの覚悟をもって臨んでほしいな、って思うわけです。パフォーマー田口淳之介に惚れ込んでいるファンとしては!
そこまでやって初めて、破れる殻のようなものがあると思うんですよねー。

私は、田口くんに、他の誰もが見たことのない、究極の場所に行ってもらいたいと思ってます。(とっても抽象的な言い方だけど。そして、他人と比べることでもないとは思うんだけど…)

そのためには、一度、なにか大切なものを失ってごらんなさい。
いっそ、とことん孤独になってごらんなさい。

古今東西、現在過去未来、天才とは常に孤独なものよ・・・。(何者!?)

たいせつなものを手放すことで、初めて得られる何かがあると私は思うんだな。
この世界で、プロとしてずっとやっていきたいのならば、そして、本物になりたいと願うのであれば、それは必須なのではないかしら。

…と、私は思います。漠然とですが。








…とまぁ、デビルさんちゃんが大暴れしてますな。(笑)

もちろん、『今の田口くんのままで充分! むしろ、今の田口くんのどこが気に入らないの!? あなたはいったい、何を彼に望んでそんな酷なことを言うの!?』と思われる方も、もしかしたらいらっしゃるかもしれませんね。エンジェルさんちゃんは、『そこまで厳しく言わなくても…』って思ったりもしてるんです。(笑)

でも、出来ればそこは、『私はちがうわ! けど、さんちゃんは、そんなふうに考えてるのね。』というふうに、寛容なお心で読み流していただけると、さいわいです。


私は、自分の考えを誰かに押し付けたいわけでも、誰かを説き伏せたいわけでもなく、ただ単に、今感じていることを、そのまま書いただけなので…。











ただねぇ…、25歳の誕生日だし!
もうすっかり、青年の仲間入りをしてるんだもん。ファンからの少々の辛口意見や過度の期待ってものも、受け容れられるようになってるでしょ?(って、こんな辺境の地を読んでくれているとは思わないけれど…。)

それに、もうすっかり、『自分の顔に責任を持てる、いや、持つべき』年代だしね。

…とまぁ、こんなふうに、田口くんにあれこれと注文をしちゃったりしてるさんちゃんですが(笑)、本来の目的は、『おめでとう!』って伝えることでした~。(笑)


乙女モードから遠く離れてしまった今、デビルモード(またの名を、鬼コーチモード)になることの多い私ですが、田口くんを応援してる気持ちにウソ偽りはありません。








だからってわけじゃないけど、今日のイラストは、なんだかとても、潔いキモチで描けました。

今の私の想いを、全部詰め込めたんじゃないかなって、なんとなくそう思ってます。











25歳の田口くんが、その持てる才能をすべて開花させ、咲き誇ってくれることを信じます。
その花はきっと、どんな花よりも大輪で鮮やかな、奇跡のような花であることでしょう。

そんな田口くんに出逢えて、ありがとう!と、正観さん流に、先にお礼を言っておくとするかな!(笑)












…ってなわけで、あらためて。

田口くん、25歳の誕生日、おめでとう!
生まれてきてくれて、そこに居てくれて、ありがとうね。

そして、『じゅんのママ』・・・田口くんをこの世に送り出してくださって、ありがとうございます。
貴女の宝物の息子さんは、私たちにとっても、かけがえのない宝物です。















【オマケ】

比べてみよう!

6年前の思い出のイラスト♪  祝☆25歳!


イラストでも、5年も経つとこんなに変わるんだものー。
本人が変わるのも、ファンが変わるのも、あたりまえだよね♪














● COMMENT ●

あらためて、おめでとう!

みけさん♪
お久しぶりです。コメントありがとうございます~。
最近は、ダメ出しの方が多くて、ファンの風上には置いてもらえないかもしれませんが(笑)、これもひとえに、田口くんはもっともっとすごい人になれる!って信じてるからなんですよね~。
25歳の田口くんに、期待!!!


うさこさん♪
はじめまして! コメントありがとうございます。
あはは~。雲の上になんて、いませんよぅ!
けっこう腹黒い、一ファンです。(笑)
こんな私のために、勇気を出してくださって、ありがとうございます!

そして、デビルさんちゃんに共感してくださって、ありがとう~。
実は書きながら、『こりゃちぃと書きすぎかなぁ…。ヤバイかもv-356』って思っていたのでした。こう見えて、けっこう小心者なんですよ。(どう見えてるんだ? 笑)
うさこさんがそう感じるんだったら、やっぱりそういう要素が、田口くんのどこかにあるということなんじゃないかしら?
もちろん、観る人によって基準は違うけれど、私たちは、無理したり背伸びしたり、気負ったりせずに、自然なキモチで応援させてもらったらいいと思います。
また、いつでも遊びにいらしてくださいね。

No title

初めまして。うさこと申します。
ずっと前から、さんちゃんさんのブログは見させてもらってました。
でも、勇気がなくてコメントできなくて、いつも読み逃げばかりで…
本当にすみません。
さんちゃんさんはこんなにブログ長くやっててすごいなと尊敬していて、雲の上の方のように感じて、コメントするのもドキドキします。

さんちゃんさんの、「デビルさんちゃん」のお言葉を読んでいたら、すごく共感してしまいました。
私はいつも田口くんに期待ばかりして、もっともっとといつも望んでしまうんです。
何だか今の田口くんは100%の力を出していないように感じて、もったいないなって。
前の田口くんのほうが、もっと力いっぱいやっていたような気がするんです。

こんなふうに考えてばかりだと、時々ファン失格なんじゃないかと落ち込んだりしてしまうんです。
初めてのコメントなのにネガティブな文章ですみません。

でも、やっぱり田口くんは大好きなので、25歳の年も、もっともっとと期待することはやめられそうにないです。

また、お邪魔すると思いますが、よろしくお願いいたします。


最後に、田口くん、25歳のお誕生日、おめでとう。

No title

田口君!25歳 お誕生日おめでとう!!

さんちゃんの愛あるメッセージ
わかるな~ って
でも、最近のじゅんの のキラキラ度は 素晴らしいよね。
今、ビジュアル 最強なんじゃない? 
NTTのプロデュースも 新たな一面と才能がみれて
この先が楽しみだな~ って思いました。
100%の力でもっと輝くじゅんのを 
私も楽しみに待ってます。

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovelyjunno.blog62.fc2.com/tb.php/3572-73f201ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

これが私の思うこと ~田口淳之介くん25歳のお誕生日に~(BlogPet) «  | BLOG TOP |  » 龍馬伝最終回に思う。

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

日々のちいさなしあわせに、ありがとう!

生まれてきて良かった。 あなたに会えて良かった。

私が私で良かった。 あなたがあなたで良かった。

Presented by KAT-TUN

KAT-TUN is always %together with us.

さんちゃん

田口淳之介君とKAT-TUNが大好きです。 イラストと文章で、地味に応援していきたいと思います。

さんちゃん

Author:さんちゃん
”ありがとう教”所属、さんちゃんと申します。(はぁ!?)
KAT-TUNのこと、田口くんのイラスト、日常の出来事等、
好きなことを好きなように書かせてもらってます♪
さんちゃん's カフェは、年中無休です。(笑) 
ゆっくりしてってね☆

きゅんのすけclock&Birthdayboad

植林活動♪

ブログのおるすばん

グーバーウォーク♪

blogram投票ボタン

この木なんの木♪

ひよこ様占い

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

過去ログ

ブログ開始から何日め?

旧さんちゃんの落書き帳から、 今までの日数を表示します☆

お星様のダンス☆

ダジャレ図鑑

ハムちゃんずからメッセージ♪

LINKS♪

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索

つぶやき♪

淳之介てんてい♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。