09
TOP IMAGE
http://lovelyjunno.blog62.fc2.com/

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり感想ちょこっと・・・

…こ、恐かったよぅ~。(泣)








『ザ・シェイ○・オブ・☆ングス ~モノ■カタチ~』を観てきました。(ごめんなさい、検索ワードにひっかかりたくないので、伏字にさせていただきました。)


ななな、なんとも、救われねぇ!
観終わったあと、キャラメルを観たあとのような爽やかな涙や、じ~んとくる感動というものが全くなくて…。
いや、内容が内容だからしょーがないんだけど、あまりの衝撃で、ズドーンと落ち込んでしまいました。







いや、向井くんは、め~っちゃカッコよかったんですよ!
顔ちっちゃ! スタイルいっ!! ってね。
ただ、2階席だったので、そこまで堪能出来ませんでしたが…。

始まってしばらくの間、台詞がなくて、ちょっこしイライラしました。
自分がこの15年あまりの時間をかけて、どんだけキャラメルボックスに染められていたかを痛感しました。(笑)
キャラメルの、グッとこっちの心を掴む導入やテンポのよいスピード感に慣れているので、…なんだこりゃ?って思っちゃって。
しかも、台詞を言ったとたんに、なんとも驚愕!








…ま、マイク使ってるしー!








演劇でマイクっていうのに、まずベックラ!
え? 演劇って、マイク使いましたっけ???って思って、一人混乱してました。
フツー使わんよね!?
これなら、演劇じゃなくて、2時間くらいのスペシャルドラマでやったらどうですか?みたーな…。
舞台でやる必要性というか、舞台の醍醐味っていうのを感じられなかった。

いや、向井くんをナマで観れたことは、ほんとうによかったんだけど。
あ、1階席の人たちは、よかったかもね~っていう演出はありましたが…。

そいから、キスシーンが多すぎた(それも、2人の女の人とですよ!)(更には、ベッドシーンまであったもんね~。)

刺激が強すぎです。これ、R-15指定くらいにはしないとヤバくないですか?(キスするときに響く音が、生々しいんだよぅ!)
私の席の3列くらい後ろに子供連れの若いお母さんがいらっしゃったんだけど、どう対処されたのかしら?
私だったら、子供の目を覆います。(笑)





客席、見事に女性ばかりだったんだけど、私とセンパイのお隣さんは、カップルのようでした。

まず、彼女と思しき人が、舞台が始まって30分くらいして入ってきて、そのあと彼氏と思しきひとなんて、1時間半以上過ぎたくらいに入ってきててねー。


けど、カップルでホワイトデーに観る舞台じゃないね、これは。
だって、超恐いんだもの~~~!!!
なんか、『美しい隣人』を思い出してしまった…。
他人の心を操るっていうのかな。策略をめぐらせて、自分の思う方向にその人が向くように仕向けるというか…。







まぁ、ダサくて見栄えのしなかった男が、ここまでカッコよく変化させてもらえたわけだから、ある意味、これから仁生やりなおしたらいいんじゃない?と思いながらも、ここまでコケにされたらもう、絶望するしかないよねーーー…とも思ってみたり。










それにしても、うーーーん…。この舞台は一体、何が言いたいんだろう?
何がテーマなんだろう…???
観終わったあと残ったのは、向井くんのスタイルのよさと顔の小ささ、ああ、かっこよかった~っていうことだけで、物語そのものに関しては、ただただ恐かった…みたーな感想だけです。

こんなラスト感は、ウー○ン・イン・ブ☆ック以来かもしれないわぁ…。(アレも、お○っこチビりそうなくらい、恐かった…泣)(あ、でも、こっちは正真正銘の『舞台』でしたけど。)








今こんなときだからこそ、もっと希望の見えるというか、すっきりしあわせな気分になれる舞台が見たかったかも~…というのも、まぁ、私の主観的観測ですが。








舞台を作った側から見れば、ある意味これも成功なんじゃないかね?
これだけ、恐さっていうものが伝わったわけですから…。
作り手さんが伝えたかったことは、多分充分伝わってると思います。

それから、舞台をつくっている役者さんの本気度っていうのは、ものすごく伝わりました。
この舞台を演じきった後って、しばらくは笑ったり出来ないだろうなぁ…と。
そうそう抜けきれるようなもんじゃないと思います。
1本1本、神経というか、命を削って演じてるんじゃないかなぁ?とさえ…。

美波ちゃんなんて、特にそうだろうなぁ。
あんな人格が、美波ちゃんの中に普通にあるとは思えないから、ものすごい神経を使って役作りをしたんだろうなって思えたし…。

向井くんも、フツーにスマートで姿勢も所作もキレイな人なのに、ダサダサの役を演じるの、大変だったと思う。
出てきたとき、思わず、ギ○ティに出てたときの、K沢さんみたいだなぁって思ったもの。
猫背で、歩く姿もカッコイイとは全然いえない感じだったし。
髪型、服、ここまで!?ってくらいヒドかったもんな~。
カッコイイ男がカッコ悪い男を演じるのは、大変だったろうなと。(笑)














お話自体、ほんとに難しくて。
芸術家の考えることはわからん!ってゆーのが感想なんだけど、まぁほんと、向井くんを観れてよかった、っていうのが結論(?)です。











お芝居の感想とかを書いてる場合じゃないなぁ…って思ってたので今日は差し控えようと思っていたのですが、また違う意味で、ずどーーーんと落ち込んじゃうような気持ちになったので、ちょっこし呟かせてもらいました。(で、結局何が言いたかったんだろう…?)













さぁ! 明日からまた、気持ちを切り替えて顔晴ろう!












【追記】
実はこの感想、観たその日の夜だけ、ちょこっとアップしてました。
あんまり、いい感想ではないので、すぐに取り下げたのですが、もう1週間経ったので、ひっそりアップさせてもいただきます。














● COMMENT ●

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovelyjunno.blog62.fc2.com/tb.php/3755-5dabb0bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひとすじの光 «  | BLOG TOP |  » 転載記事です

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

日々のちいさなしあわせに、ありがとう!

生まれてきて良かった。 あなたに会えて良かった。

私が私で良かった。 あなたがあなたで良かった。

Presented by KAT-TUN

KAT-TUN is always %together with us.

さんちゃん

田口淳之介君とKAT-TUNが大好きです。 イラストと文章で、地味に応援していきたいと思います。

さんちゃん

Author:さんちゃん
”ありがとう教”所属、さんちゃんと申します。(はぁ!?)
KAT-TUNのこと、田口くんのイラスト、日常の出来事等、
好きなことを好きなように書かせてもらってます♪
さんちゃん's カフェは、年中無休です。(笑) 
ゆっくりしてってね☆

きゅんのすけclock&Birthdayboad

植林活動♪

ブログのおるすばん

グーバーウォーク♪

blogram投票ボタン

この木なんの木♪

ひよこ様占い

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

ブログ開始から何日め?

旧さんちゃんの落書き帳から、 今までの日数を表示します☆

お星様のダンス☆

ダジャレ図鑑

ハムちゃんずからメッセージ♪

LINKS♪

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索

つぶやき♪

淳之介てんてい♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。