07
TOP IMAGE
http://lovelyjunno.blog62.fc2.com/

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々、ふと・・・

自分と対面してみるというか、自分自身のことについて考えては、猛烈に反省することがあります。










ソレを今日、唐突にやっちまいました。(笑)

なんでこーゆーのって、いきなりやって来るんだろうな~。












基本的には私っていわゆる、『自分大好き人間』で、ものすっごい図々しいことに、『自分がいちばん正しい』といわんばかりに自惚れてる一面もありまして。(けど時々、『世界でいちばん悪い人間って、私なんだわー』って思うことも、ある。なんたる矛盾!)


今日は、世界でいちばん悪い人間云々ってところまでは行かなかったんだけど、ついつい出てしまう、自分の悪い一面? ソコはやっぱり気をつけようよ、ちゃんと押さえておこうよ!っていう自分自身の悪い点?…について考えてました。

ま、ほんとにどーでもいい話なんで、ここまで読んで、『ちっ、めんどくさそーだな…』と思われた方は、これから先は読み進めないでいただけたらと思います。













…えーと。

私って、自分ではけっこう『人見知り』するほうだと思ってるのですが、人から言わせると、全然そーゆーことはないそうで…。

確かに、初めて逢うまでの間は、ド緊張するし、ソワソワしちゃうんだけど、逢ってしまったら案外仲良くなるのに時間はかからないように思います。

で、ちょっとでも、『仲良くなれた!』って思うと、ついつい相手の都合や性格や性質ってものを考えもせずに、一直線に相手の懐まで入って行っちゃおうとする傾向があるんですよねー…。

けど、それって実はとっても危険なことで。








人によって、『ここまでね!』とか、『こっからこっちには入って来て欲しくないの』ってゆー、いわば『垣根』のようなものがあるんだと思うんです。私の垣根って、ものすっごい低いので、ついつい自分のものさしでそれを測っちゃって、相手の都合も気持ちも考えずに、入ってはいけない部分に入って行っちゃうんだわー・・・。

それで一体、何度失敗したことか…。

さらに、自分が『この人、好き!』って思ったら、これまた相手の都合も気持ちも考えずに突き進んじゃって、怯まれてたり退かれてたり逃げようとされてることにすら気づかず、追っかけちゃうってゆーさぁ、ほんと、相手から観てみたら甚だ迷惑な行動をとってたりするわけですよ。

ほんま、『気づかない』わけだから、どーすることもできん…。

でも、あるとき、『あれ?もしかして私、嫌われてるんかしら…?』って気づくときもあるんだけど、きっと気づくのが遅すぎるんだろうねー。
更に、気づいてはいるものの、その人のことが好きなので、ついつい追いかけてみたりして。
もちろん、頻繁にメールしたりはしないけれど、心のどこかであきらめられなくて、3ヶ月~半年に1回くらい、メールなんかしてみちゃったりして。

毎回、やめときゃいいのに…って思うんだけどな~…。










いや、追いかけちゃうのは、私のほうに『相手を好きっていう気持ちが残ってる場合に限るんですけどね。
相手に対する好意が消えてしまった場合は、もう絶対、追いかけません。
そういう相手というのはきっと、お互いの仁生の中で、ほんの一瞬のひととき、お互いに何かを相手から学ぶ必要があって出逢った…っていう存在なんだろうなと思っているので、感謝はしてるんですよー。

ま、こんなことも、今まで生きてきて交流を持ったけど、今はもう疎遠になってしまった相手がここを読んでいない、という前提があるから書けることなんですが…。(笑)









もちろん、生まれてから今まで生きてきた中で、交流がなくなった人すべてに当てはまる定義ではありません。
学校とかでも、同じクラスになった、クラスが離れた、っていうだけで交流する人物って変動するしー。
大人になってからでも、職場が変わったり趣味で行く場が変わったりしたら、そういう相手って変わっていくわけだし。そうやってご縁が薄くなったひと全てが、好意がなくなったから逢わなくなったっていうわけではないからねぇ。

そう考えると、好意がなくなって逢わなくなる人っていうのは、長い仁生の中で出逢った沢山の人の中の、ほんの一握りの数なんだなぁって。
じゃあ逆に、何事もなくただご縁が薄れればよかったのに、どうしてわざわざ自分の中にいつまでも残るようなお別れをしなきゃいけなかったんだろう…?

なんてことを今日、漠然と考えてました。










答えは出ないんだけど。

けど、そうやってたまに自分自身を振り返るきっかけになってくれてるのかなぁ?って思ったりしました。
私、鈍いから、あからさまに自分でもわかるような出来事がないと、いつのまにか嫌われてたり、一線を引かれてたりすることに気づかないだろうからなぁ…。

こういうことを考えていると、実は私でも、落ち込んだりするんデスよ。
ホント、つまらん人間じゃのう…って。
けど、最後の最後には、『うん、これも自分。認めて、受け容れてやらんと!』って思うわけですけどね。










…とまぁ、今日はそんな、ちょっこし暗い思考に囚われていたので、元気を出すために、『スラムダンク』を読んでみました。(←そこー? 笑)

ちょうど、昨日のガリレオ脳研で出た、安西先生の台詞が出てきたとです。

『あきらめたらそこで、試合終了だよ』って、安西先生がみっちゃんに言うシーンです。

ときどき、自分自身にあきれかえって、もうどうでもいっかなーみたーな自虐的な気持ちになることがあるのですが、そういうときには私も、安西先生の言葉、安ジャニせんせい(笑)の言葉をアレンジして、『自分で自分を見捨てたら、そこで仁生終わっちゃうよ』って言って、自分自身を励まそうと思います。

うん、そうしよう!(←自己完結。)











さ~て。
今日は、先週見逃したけん、江をしっかり観るどー!

そして、今日からJINが始まるから、これもバッチリね!
原作が完結したってことだから、ドラマも今回は、ちゃんと終わってくれることを期待して!(笑)















最近パソコンの動きが悪いから、ディスクの最適化をしてるんだけど、なんかえらい時間かかるなぁ。
いつまでかかるんかしら…???

これで、動きが良くなるといいな~。















● COMMENT ●

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovelyjunno.blog62.fc2.com/tb.php/3809-bf46f905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ふむふむ «  | BLOG TOP |  » 切り替えがいそがしいっ!(笑)

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

日々のちいさなしあわせに、ありがとう!

生まれてきて良かった。 あなたに会えて良かった。

私が私で良かった。 あなたがあなたで良かった。

Presented by KAT-TUN

KAT-TUN is always %together with us.

さんちゃん

田口淳之介君とKAT-TUNが大好きです。 イラストと文章で、地味に応援していきたいと思います。

さんちゃん

Author:さんちゃん
”ありがとう教”所属、さんちゃんと申します。(はぁ!?)
KAT-TUNのこと、田口くんのイラスト、日常の出来事等、
好きなことを好きなように書かせてもらってます♪
さんちゃん's カフェは、年中無休です。(笑) 
ゆっくりしてってね☆

きゅんのすけclock&Birthdayboad

植林活動♪

ブログのおるすばん

グーバーウォーク♪

blogram投票ボタン

この木なんの木♪

ひよこ様占い

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去ログ

ブログ開始から何日め?

旧さんちゃんの落書き帳から、 今までの日数を表示します☆

お星様のダンス☆

ダジャレ図鑑

ハムちゃんずからメッセージ♪

LINKS♪

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索

つぶやき♪

淳之介てんてい♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。